手動サーバー変更方法 

 e-ULTRAKIDS powered by DynEd 使用で、従来アップデートによる自動サーバーの変更が行われます。 しかしながら、長い間アップデートをしなかったり、学習をしていなかった場合は、自動アップデートの機会を失って昔のサーバー設定「Europe/Asia」のままで学習ができないと報告がありました。  ここで手動でのサーバー変更とアップデート不具合の手順を説明します。 現在、世界の地区別で設置されているサーバーで日本が使用している「Asia」のサーバーです。 サーバー変更によりアップデートができない解除方法としては、一度他地区のサーバーに接続することによって(その後に従来の「Asia」に再度設定する必要があります)、この問題は解消されます。 下記はモバイルUSBのアップデートができない場合を例に、手順に沿ってアップデートサーバーの解除並びに学習サーバーの再設定をお願いします。

問題現象

USB_update1.gifUSB_update2.gif
USBフォルダー内にある「Check for newer versions.exe」をクリックしてアップデート更新を行うと、インターネットに接続しているにも関わらず、右図の「ダウンロードエラー」のダイアログが表示されて、アップデート更新ができない。

※ お使いのモバイルUSBで、正常にアップデート更新ができる場合は、下記の問題解消手順は必要ありません。

注意事項

アップデート更新時は、インターネットに接続している状態で行ってください。(オフライン状態では実施できません) また、インターネット・セキュリティーやファイヤー・ウォール等で、「am1.records.dyned.com」「am1.download.dyned.com」「dyned.net」「dyned.com」サイトへのアクセス制限(遮断)もしくは、「launcher」「update」などのソフトウェアがインターネット接続を試みる場合に、不許可もしくは遮断を選択した場合は、ご使用のインターネット・セキュリティ等のマニュアルもしくはメーカー・サポートにより、上記項目のアクセス解除が必要となります。